夕暮れ -ふゆ- インディアンフルート アドリブ演奏

YouTube に動画をアップしました!

冬の夕暮れをイメージしながら、演奏をしてみました。

自分の気持ちをすぐに音色として表現できるのが、インディアンフルート(ネイティブフルート)の良いところです。
山や川、海など自然の豊かなところで演奏してみるのもいいですね!

 

作曲をしてみましょう!

日本インディアンフルートアカデミーの尾崎です。今回は作曲にチャレンジしてみました。

インディアンフルートは楽器の特性から、比較的自分なりのメロディを作りやすいのです。だから作曲することはとても簡単なんです。

もともとインディアンフルートは、指穴を全部塞いだ状態から一番下の穴から順番に開けていくだけで、曲っぽくなってしまうんです。

なので、あとはリズムを変えたり、指穴を開ける順番を変えたりするだけでオリジナル曲が作れてしまうんです。

ということで、2月の立春に際し1曲作ってみました。

よければお聴きくださいませ!

Clint&Vera ワークショップ、ありがとうございました!

【東京フルートサークル】

-Clint&Vera フルートサークル&ワークショップの模様です!-

1月19日20日に行われたフルートサークル&ワークショップが無事終了いたしました。

参加者は10名。今回はある程度の経験者対象ということで、もっとインディアンフルートを楽しみたい方、インストラクターとして活躍したい方など、いろいろな方が参加されました。

-1日目の様子 テクニックの確認

1日目は、今まで自分が身につけている基礎から応用的なテクニックの確認と、さらに演奏力を広げるための新しいスケール(音階)などの学び方をClintさんVeraさんから学びました!

内容はウォーミングアップ、タンギング、ピッチの合わせ方、ダイナミクス、ソロの作り方などなど…

シュルティボックスや他の参加者の和音にのせて、一息で出来る範囲の短いソロにチャレンジです!

-参加者の声

「1日目の装飾のやりかたの話はほとんど初耳のことだらけで、そうか、こうやってCDで聴いているような音を出すのか、と得心しました。」

-2日目の様子 フルートサークル

新しいフルートサークルのやり方にチャレンジです。参加者が2列にならび、向かい合わせになった方と即興の演奏を楽しみます。この時は「ハイ&ロー デュエット」というエクササイズです。一人の方が音域の低いほうで演奏する一方、もう一人の方が高い音域でのメロディを演奏するというものです。インディアンフルートならではの、穏やかな音色が広がります。

向かい合った参加者同士で即興のデュエットにチャレンジです!

-課題発表&コンサート

2日目後半は前日に出された課題の発表と即興アンサンブルコンサートです。まずは課題発表です。みなさん、ちょっぴり緊張しながらもしっかりと演奏されていました!もちろんみなさん、大きな拍手をいただいてました!

前日に出された課題のスケールを使ってのソロ演奏、そしてあらかじめ用意した曲を演奏しました!ちょっとドキドキです(笑)

最後はくじ引きで選ばれた相手とのフリーのアンサンブルセッションです。やはり課題や決められたメロディを演奏するのと比べ、そのときに感じたままを音色にするので楽しさが倍増です。これぞインディアンフルートの楽しさであり醍醐味ですね!

最後のフリーセッション。自由に演奏する楽しみに、思わず笑みがこぼれます!

最後はみなさんで記念撮影です!お疲れ様でした、そしてありがとうございました!

Clint & Vera’s FluteCast 初出演です!

インディアンフルート/ネイティブフルートの世界的指導者 Clint & Vera 両氏のYoutube チャンネル「 FluteCast フルートキャスト」に代表の尾崎が出演しました。

世界のインディアンフルートファンなら、知らない人はいないこの番組にいつか出演したいと思っていましたが、2018年3月にアメリカ・コネティカット州にあるClint氏のスタジオに訪れた際にClint氏からお声をかけていただき実現しました。

初めてのことでかなり緊張しておりますが、どうぞご覧ください!

Clint & Vera フルートサークル&クリニックのお知らせ

Clint & Vera フルートサークル&クリニック のお知らせ

fullsizeoutput_126b

インディアンフルートの世界的指導者、Clint Goss氏とVera Shanov氏によるワークショップが2019年1月19・20日(土・日)、東京・新宿にて行われます。

今回のワークショップのコンセプトは、

「インディアンフルート 吹き始めからの総復習」

です。

・インディアンフルートをもっと理解したい方

・もっと自分の思い通りに演奏したい方

・基礎から自分のスキルを見直したい方

・指導法を学びたい方

…このような方にぜひおすすめしたいワークショップです。

 

プログラムは下記の通りです。

1日目:インディアンフルートの基礎から応用まで、自由に演奏するための全ての知識をダイジェストで学びます。アンブシュア・構え方〜様々な装飾音符・アドリブプレイ等。また2日目のための課題が出されます。

2日目:フルートがもっと好きになるフルートサークルの実践とオープンマイク形式のコンサート。あらかじめ用意していただくご自分の得意な曲や好きな曲、そして課題を演奏していただき、Clint氏、Vera氏からアドバイスをいただきます。といっても、とてもリラックスした楽しい雰囲気の中でのコンサートですのでご安心ください。

ClintGoss_Zion2015_TuningCircle_master.jpg

そして今回は特に十分なコミュニケーションをとっていただき、深く学んでいただくために参加者を限定させていただいております。

●定員:12名

残席残りわずかです。お早めにお申し込みください。

また参加費は4時間×2日間 合計8時間のワークショップとして下記の費用となります。

参加費:2日間 ¥24,000(税込) 

参加費のお支払い方法:お振込または各種カード(PayPal利用)にてお支払いが可能です。

改めてワークショップの詳細をご案内します。

●日程:2019年1月19・20日(土・日)13:20開場  13:30開始  17:30終了

●参加費:2日間 ¥24,000(税込)

 ※お手持ちのフルートをお持ちください。レンタルもあります。

●定員:12名

会場:スタジオノード新宿店

   http://www.studio-node.com/    東京都新宿区西新宿7-16-7

   TEL 03-5386-3636(会場)

●お申込み:(株)グッディサウンズ

   E-mail : info@goodysounds.com Tel : 03-3370-0582

もちろん、どのメーカーのフルートをお持ちの方でもご参加いただけます。お気軽にお申し込みくださいませ。

※宿泊型のワークショップではございません。遠方の方は近隣の宿泊施設等をご利用くださいませ。

お申し込みはこちら↓

こちらをクリック!

flutecircle2019jan

東京インディアンフルート教室

これまで、東京インディアンフルート教室としてインディアンフルートの普及に努めて参りましたが、ウェブサイトを刷新することをきっかけに教室名も変更することにいたしました。

今後は日本インディアンフルートアカデミーとして、引き続き楽しくレッスンを続けて参りたいと思っております。

代表 尾崎元章 (Moto Ozaki)