代表プロフィール

代表 尾崎元章 (Moto Ozaki)プロフィール

2018年 アメリカ・コネティカット州にて

尾崎 元章 (Moto Ozaki)

愛知県蒲郡市出身 東京都町田市在住
小学校で器楽クラブ、中学高校では吹奏楽でファゴットを担当。
大学よりドラマーに転向しバンド活動を始め、卒業後上京しプロのドラマー、講師として活躍。
2010年、ネイティブフルートの音色に魅せられ、それまでのドラマー・パーカッショニストの活動に加え、その奏法を研究。
2011年より銀座や横浜において演奏活動を始める。
2012年アリゾナにてネイティブアメリカンの様々な聖地を訪ねる。感性を磨く。
2014年10月ロサンゼルスにてClint Goss氏のFlute Harvest ネイティヴフルートリトリートに参加。
2014年12月1st アルバム「いつもそこにあるもの」リリース。
2015年11月銀座ヤマハスタジオにおいて、チェロキー族の血をひくネイティブアメリカンフルートプレイヤーCody Blackbirdと共演をする
2017年より米国ネイティブアメリカンフルートのトップメーカーの一つ、Woodsounds社と提携し輸入販売を始める。
2018年6月アメリカ ソルトレイクシティで行われるSummer Solstice Flute SchoolおよびFestivalに参加。多くのネイティブフルートプレイヤー、愛好家たちと交流を深める。

2018年 アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティにて。 アメリカを代表するインディアンフルート奏者ロナ・イエローローブ、スザンヌ・テン、ジョー・ヤング、シェリー・モーニングソング各氏たちと。

また師匠であるClint Goss氏を2016年1月、2017年5月、2019年1月に招聘し、新宿にてフルートサークルおよびワークショップをオーガナイズする。

▼2018年3月にアメリカ・コネティカット州にあるClint氏のスタジオを訪問した際に、氏とともに撮影した動画。